音声POPにはどんなメリットがあるの!?期待できる効果について

音声POPにはどんなメリットがあるの!?期待できる効果について

音声POPとは一体何なの?

小売店などで採用されている音声POPとは、一体どのようなものなのでしょうか。そもそもお店で使われているPOPとは、商品の販売を促進するための広告媒体を意味しています。家電量販店などに行くと、商品ごとに分かりやすく説明書きが添えられていたりします。このようなものも、POP広告の一種です。音声POPとは、音声で商品の販売を促す広告です。聴覚からも商品の良さアピールできる、優れた広告ツールだと言えるでしょう。

音声POPで期待できる効果について

音声POPには販促に役立つ様々な効果が期待できます。その1つが、イメージ効果です。ブランドのイメージをBGMに乗せて語りかけることで、お店にいるお客様にその商品を使っている場面をイメージさせることが可能です。また、お客様の注目を集めるためのアテンション効果もあります。何もなければ素通りしてしまうお客様でも、音声によって注目してもらえます。

音声POPのメリットとは?

音声POPのメリットは、お店のお知らせなども簡単にできることです。また挨拶を録音しおくことも可能なので、忙しくて店員が店頭に立てない時でも、代わりに役目を果たしてくれます。またこのことは、人件費の削減にも繋がります。商品を説明するスタッフの役目を、音声POPに代行してもらうことが可能です。その他、音声POPは手軽に設置できて、メンテナンスもあまり必要がありません。また、オリジナリティのある音声POPを導入することで、商品の売り上げアップに役立つ可能性も十分にあります。

音声POPは、人が近づくとセンサーが感知して自動的に音声を再生するシステムです。商品説明や店内ガイダンスなどを無人で行うことができるため、人手をかけることなしに顧客サービスの向上が図れます。